国内クレジット制度の流れ

国内クレジット制度を活用するためには,排出削減の計画書および実績報告書を作成し, 審査機関の審査や,国内クレジット認証委員会の承認・認証を受ける必要があります。 これにより,初めて「国内クレジット」として売却が可能となります。